ホーム > セミナー > 中国のオープンイノベーションとテクノロジー進化の方向性・未来予測【WEBセミナー】

中国のオープンイノベーションとテクノロジー進化の方向性・未来予測【WEBセミナー】

◇本セミナーは、「ライブ配信」、「アーカイブ配信」がございます◇

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
方向性・未来予測【WEBセミナー】
セミナーNo.
ssk210201  
開催日時
2021年02月02日(火)13:30~15:30
主催
(株)新社会システム総合研究所
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
【WEB限定セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます 
価格
非会員: 33,880円(税込)
会員: 33,880円(税込)
学生: 33,880円(税込)
価格関連備考
1名につき 33,880円(税込)
同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,500円(税込)
備考
※ご希望の受講方法(「ライブ配信」または「アーカイブ配信」)を備考欄にご記入
ください。


■ライブ配信について
<1>Zoomにてライブ配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ視聴用IDとPASSを前日までに
   お送り致しますので、開催日時にZoomへご参加ください。

■アーカイブ配信について
<1>開催日より3日以降に配信致します。
<2>お申込時にご登録いただいたメールアドレスへ収録動画配信のご用意ができ次第、
   視聴用URLをお送り致します。
<3>動画の公開期間は公開日より2週間となります。

講座の内容

趣旨
計画経済と政府主導の投資で成長してきた中国は、2015年からの「大衆創業・万衆創新」政策の開始から、民間の起業家による多産多死のエコシステムを構築することに成功し、多くのスタートアップ起業が生まれる国となりました。政府と中国移動ほか国営企業が手動する5G等のインフラを利用し、アリババ・テンセント等と連携する民間のスタートアップが様々なサービスを提供することでスマートシティが実現しつつあります。
ここでは、「大衆創業・万衆創新」政策の発信地となった中国・深センで事業開発を行い、コミュニティを運営するなかで気づいたオープンイノベーションの方法や、テクノロジー進化の方向性について説明します。
プログラム
1.スタートアップ

2.オープンイノベーション

3.技術の民主化

4.プロトタイプシティ

5.ベンチャーキャピタル

6.深セン

7.質疑応答/名刺交換

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ