樹脂成型の知識~樹脂材料と成型技術~【WEBセミナー】

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要
略称
樹脂成型【WEBセミナー】
セミナーNo.
tr210614
開催日時
2021年06月18日(金) 10:30~16:30
主催
(株)トリケップス
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
価格
非会員:  51,700円 (本体価格:47,000円)
会員:  51,700円 (本体価格:47,000円)
学生:  51,700円 (本体価格:47,000円)
価格関連備考
お1人様受講の場合 51,700円[税込]/1名
1口でお申込の場合 62,700円[税込]/1口(3名まで受講可能)
※4名以上お申し込みの場合は、ご連絡ください
備考
★本セミナーの受講にあたっての推奨環境は「Zoom」に依存しますので、ご自分の環境が対応しているか、お申込み前にZoomのテストミーティング(http://zoom.us/test)にアクセスできることをご確認下さい。

★インターネット経由でのライブ中継のため、回線状態などにより、画像や音声が乱れる場合があります。講義の中断、さらには、再接続後の再開もありますが、予めご了承ください。

★受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。
講座の内容
趣旨
 自動車部品・家電製品・電子部品・食品容器・医療用具などに、軽量化・高強度・柔軟性・透明性・複雑形状化などを狙いに樹脂を多用しています。
本セミナーでは、樹脂の種類や特徴を踏まえた上で、射出成型、ブロー成型等の成型技術の概要を解説し、成型のための金型についても解説していきます。
プログラム

 1 プラスチックの概要
  1.1 プラスチックとは
  1.2 プラスチックの特徴
  1.3 プラスチックの物性とその利用

 2 プラスチック各論

 3 樹脂成形
  3.1 射出成形
   3.1.1 射出成形機と周辺機器
    3.1.1.1 射出成形機の種類と特徴
       ・型締装置
       ・射出装置
       ・射出成形機の性能、大きさの表し方
    3.1.1.2 周辺機器
       ・成形材料の処理と供給に関連する機器
       ・製品の取り出しに関連する機器
       ・金型の温度調整装置
    3.1.1.3 技術開発の動向
   3.1.2 成形条件
    3.1.2.1 熱可塑性樹脂(例)
    3.1.2.2 熱硬化性樹脂(例)
  3.2 ブロー成形
   3.2.1 ブロー成形の種類と特徴
   3.2.2 技術開発-肉厚不均一対応

 4 金型
  4.1 製品設計と金型の留意事項
  4.2 金型基本構造
   4.2.1 金型の基本構成条件
   4.2.2 射出成形金型の種類
  4.3 主要構造
   4.3.1 材料流動注入機構
   4.3.2 突出し装置とアンダーカット装置
   4.3.3 温調システム

 5 ひけそりとCAE

 6 リサイクル―トヨタ5R活動を例に参加

関連するセミナー
関連する書籍
関連するDVD
関連するタグ
フリーワード検索