宇宙関連事業参入へのビジネスチャンスと最新動向・今後の展望【LIVE配信】
~メーカー向け~

※オンライン会議アプリZoomを使ったWEBセミナーです。ご自宅や職場のノートPCで受講できます。
※日程が1/25(火)から3/10(木)に延期になりました。

セミナー概要
略称
宇宙産業・ビジネス【WEBセミナー】
セミナーNo.
220194
開催日時
2022年03月10日(木) 13:00~16:15
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
講師
【第1部】
(株)野村総合研究所 コンサルティング事業本部 主任コンサルタント 八亀 彰吾 氏

【第2部】
西村あさひ法律事務所 弁護士(パートナー) 水島 淳 氏
価格
非会員:  49,500円 (本体価格:45,000円)
会員:  38,500円 (本体価格:35,000円)
学生:  49,500円 (本体価格:45,000円)
価格関連備考
会員の方あるいは申込時に会員登録される方は、受講料が1名49,500円(税込)から
 ・1名38,500円(税込)に割引になります。
 ・2名申込の場合は計49,500円(2人目無料)になります。両名の会員登録が必要です。
 ・10名以上で申込される場合は大口割引(総額165,000円~)があります。
  お気軽にメールでご相談ください。info@rdsc.co.jp

会員登録とは? ⇒ よくある質問
定員
30名 ※満席になりましたら、締め切らせていただきます。早めにお申し込みください。
持参物
受講にはWindowsPCを推奨しております。
タブレットやスマートフォンでも受講可能ですが、機能が制限される場合があります。
備考
・本セミナーは「Zoom」を使ったWEB配信セミナーとなります。

【Zoomを使ったWEB配信セミナー受講の手順】
1)Zoomを使用されたことがない方は、こちらからミーティング用Zoomクライアントをダウンロードしてください。ダウンロードできない方はブラウザ版でも受講可能です。
2)セミナー前日までに必ず動作確認をお願いします。Zoom WEBセミナーのはじめかたについてはこちらをご覧ください。
3)開催日直前にWEBセミナーへの招待メールをお送りいたします。当日のセミナー開始10分前までに招待メールに記載されている視聴用URLよりWEB配信セミナーにご参加ください。

・セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。
講座の内容
受講対象・レベル
【第1部】
・宇宙ビジネスの最新動向に興味のある方
・宇宙ビジネスへの参入を検討されている企業の方
・宇宙ビジネス・宇宙産業に興味を持たれているメーカーの研究開発・プロジェクト立案に携わる方(初心者から中級者まで)

【第2部】
・宇宙ビジネスにかかわる企業の方
・今まで宇宙ビジネスに無縁で、現在宇宙ビジネスにご関心のある企業の方
・宇宙ビジネスを検討している企業の経営者、事業開発担当、法務担当者
習得できる知識
・NewSpaceを中心とする新たな宇宙ビジネスの最新動向
・欧米を中心とする各国政府が実施する宇宙政策
・日本の宇宙政策とNewSpaceのトレンド
・宇宙関係法令および法的戦略の概要
趣旨
【第1部】
 これまで政府主導で行われてきた宇宙開発は、現在大きな転換期を迎えている。アメリカを中心に、IT業界で成功したビリオネア達が相次いで宇宙ビジネスに参入し、商用利用を目的とした新たしい宇宙ビジネスである“NewSpace”が注目を集めている。
 本講演ではNewSpaceの最新動向を網羅的に解説し、ビリオネア達が宇宙に夢中になる理由から、世界のビジネストレンド、各国政府の政策、日本におけるNewSpaceの動向等について解説する。また最後にNewSpaceのトレンドから見る材料・部品メーカーの今後参入の余地等についても解説する。

【第2部】
 宇宙ビジネスは、近年、基礎・応用技術の発展、打ち上げコストの低下などを受け、様々な事業分野においてサプライチェーンやツールとして大きな事業機会になりつつあります。
 このような流れの中、宇宙先進国は規制目的の法制度のみならず、宇宙ビジネスを奨励する法制度整備を進めています。また、我が国でも宇宙二法案の提出、宇宙産業ビジョンの策定など、政府による積極的な施策が進められています。
 本セミナーでは、現在の民間ビジネスの拡大とそれに呼応して進む法環境整備を概観し、宇宙法の歴史、我が国の宇宙関係法令を概観し、宇宙産業以外のプレイヤーから見た宇宙ビジネス及び法的戦略について検討したいと思います。
プログラム

【第1部】
「宇宙ビジネスの最新動向と材料・部品メーカーの参入余地」

1.はじめに
2.注目を集めるNewSpaceの概要とその動向
 2.1 NewSpaceとは
 2.2 NewSpaceが注目を集める理由
3.宇宙ビジネスの最新トレンド
 3.1 宇宙ビジネスの市場動向と領域・分類
 3.2 最新の注目トピックと企業動向
 3.3 NewSpaceを支援する政策やその他の団体の取組み
 3.4 日本の宇宙ビジネス・政策の現状
4.宇宙ビジネスの今後の展望
 4.1 宇宙ビジネスの課題や求められるプレイヤー
 4.2 材料・部品メーカー等の参入余地
5.最後に
≪質疑応答≫

 

【第2部】
「宇宙ビジネスを取り巻く法規制とその留意点」

1.宇宙産業のリアリティと法律・法律実務
  ・近年の宇宙産業の流れ
  ・法律・法律実務の位置付け
2.宇宙法のフレームワークと発展の軌跡
  ・国家間のルール:ソフトローへの動き
  ・国家と私人の間のルール:各国で相次ぐ新法立法
  ・事業者間のルール:今後の発展の可能性
3.宇宙ビジネスにおける戦略的法律実務対応
  ・宇宙ビジネスの関連法令、特有の契約
  ・リスクコントロールの視点
  ・戦略的法務対応・エクセキューションデザインの重要性
【質疑応答】

関連するセミナー
関連する書籍
関連するDVD
関連するタグ
フリーワード検索