ホーム > セミナー > 商品開発にむけた毛髪ダメージ・感触の 実感ポイントと定量化(機器測定・評価法)<デモ付き>

~日本人女性の主な悩みであるパサつき感の評価~

商品開発にむけた毛髪ダメージ・感触の
実感ポイントと定量化(機器測定・評価法)<デモ付き>

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症対策について

※受付を終了しました。最新のセミナーはこちら

セミナー概要

略称
ヘアケア
セミナーNo.
200485  
開催日時
2020年04月20日(月)12:30~16:40
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
開催場所
江東区文化センター 
価格
非会員: 49,500円(税込)
会員: 46,200円(税込)
学生: 49,500円(税込)
価格関連備考
会員登録していただいた場合、49,500円(税込)から46,200円(税込)に割引になります。会員登録とは?⇒よくある質問
備考
資料付

講座の内容

趣旨
 毛髪特性は我々が普段生活している外的環境の物理的・化学的刺激に非常に敏感です。ヒトはこれら毛髪特性の変化を意識的、又は無意識のうちに感じ取り、毛髪ダメージとして実感します。本講演では、日本人女性の主な悩みであるパサつき感の実感ポイントと、それに結びつく毛髪特性・毛髪構造について概説し、対応するケア技術について紹介します。また、毛髪解析、技術開発で必須となる機器測定の留意点(個体差が大きい生体試料に起因する測定結果のばらつきを抑えるコツ)についても測定デモを交えながら紹介します。
プログラム
1.髪のパサつき/うるおい感を支配する因子と評価法
(1)パサつき感の実態
(2)対応する毛髪構造、物性の特定
(3)技術開発例

2.毛髪の機器測定・評価法の実際
(1)機器測定の前に考えておくこと
(2)測定方法選択のポイント
(3)測定結果のばらつきに及ぼす毛髪特性とサンプル調製の留意点
(4)結果の取り扱い(特異値の取り扱い、統計処理による考察など)

3.実際の機器を使ったデモ測定(カトーテック(株))
(1)ぱさつき/うるおい感の評価・数値化
(FR-07 フィンガーロボットサーモラボ)
(2)摩擦(なめらかさ、すべり)の評価・数値化
(KES-SE 摩擦感テスター)
 付録:ダメージ損傷測定の実例
(1)太陽光ダメージ
(2)(ブリーチ+洗髪)によるダメージ
 
スケジュール
12:30~14:00講演(90分)
14:00~14:10休憩
14:10~15:40講演(90分)
15:40~15:50休憩
15:50~16:40デモ、質疑応答
キーワード
ヘアケア、毛髪、ダメージ評価、毛髪測定、研修、セミナー

関連するセミナー

関連する書籍・DVD

関連する通信講座

関連するタグ