3時間で学ぶ!
FPCの基礎から、売り上げの推移、大手量産メーカのシェアや動向、今後注目されるであろう次世代のFPC/高周波、高柔軟、透明基板等を材料メーカーの動向も交えながらお話しします!

FPC作製時のポイント解説及びFPCの最新動向(高周波/ウェアラブル等対応)【LIVE配信】
※本セミナーはZOOMを使ったLIVE配信セミナーです。会場での参加はございません。

※日程が変更になりました。(10/15更新)
10月26日 → 12月14日(火)

セミナー概要
略称
FPC【WEBセミナー】
セミナーNo.
211073
開催日時
2021年12月14日(火) 13:00~16:00
主催
(株)R&D支援センター
問い合わせ
Tel:03-5857-4811 E-mail:info@rdsc.co.jp 問い合わせフォーム
講師
太洋工業 株式会社 営業部 東京事業所 主任
上山 弘起 氏
価格
非会員:  49,500円 (本体価格:45,000円)
会員:  46,200円 (本体価格:42,000円)
学生:  49,500円 (本体価格:45,000円)
価格関連備考
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,500円(税込)から
 ・1名で申込の場合、46,200円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,500円(2人目無料)です。
会員登録とは? ⇒ よくある質問
定員
30名 ※現在、お申込み可能です。満席になり次第、募集を終了させていただきます。
備考
【Zoomを使ったWEB配信セミナー受講の手順】
1)Zoomを使用されたことがない方は、こちらからミーティング用Zoomクライアントを
  ダウンロードしてください。ダウンロードできない方はブラウザ版でも受講可能です。
2)セミナー前日までに必ず動作確認をお願いします。Zoom WEBセミナーのはじめかたに
  ついてはこちらをご覧ください。
3)開催日直前にWEBセミナーへの招待メールをお送りいたします。当日のセミナー開始
  10分前までに招待メールに記載されている視聴用URLよりWEB配信セミナーにご参加
  ください。

・セミナー資料は開催前日までにお送りいたします。
 無断転載、二次利用や講義の録音、録画などの行為を固く禁じます。
講座の内容
受講対象・レベル
FPCにご興味のある方であればどなたでも
必要な予備知識
特に予備知識は必要ありません。基礎から解説いたします。
習得できる知識
・FPCの基礎知識が身につく。
・FPCを設計/使用する上でのポイントが分かる。
・FPCの最新動向が分かる 。
趣旨
 先ずはFPCの基礎知識を解説します。FPCの主な構造や材料に関しての説明をさせて頂きます。その後どのように作製されているかを工程順に沿って説明しながら、メーカー側の視点から、設計時の留意点やどういったトラブルが起きやすいかを各工程ごとに詳細に解説していきます。また作製時に使用するツールについてもお話しさせていただきます。公差(の考え方)や費用に関しても述べさせていただきます。
 最新動向に関しては、FPC業界の歴史、売り上げの推移、アイテム別のシェア、大手量産メーカのシェアや動向をお話しさせていただき、今後注目されるであろう次世代のFPC/高周波、高柔軟、透明基板等を順を追って材料メーカーの動向も交えながらお話しさせていただきます。
プログラム

1. 会社案内

2. FPCの概略説明(層構成等)及び材料の説明
   2-1. 片面
   2-2. 両面
   2-3. 多層/その他

3. FPC製造工程
   3-1. 材料について
   3-2. スルホール加工
   3-3. ET加工
   3-4. カバーレイ加工
   3-5. 表面処理加工
   3-6. 外形加工
   3-7. 実装加工
4. FPC最新動向
   4-1. FPC基板業界動向
   4-2. 高周波対応基板
   4-3. 高柔軟基板
   4-4. 透明基板
   4-5. まとめ


【質疑応答】

キーワード
FPC,加工,動向,高周波,柔軟,透明,フレキシブル,WEB,セミナー,講演,研修
関連するセミナー
関連する書籍
関連するDVD
関連するタグ
フリーワード検索